by  

2月 16, 2016

凜を妊娠してすぐ、私の体重は日増しに増え、すごく違和感がありました。それは、食べた量を減らしても減らしても、翌日は体重が増えていたので…
私が出産予定だったクリニックは超大人気のホテルのような施設で、猫脚ソファとヨーロッパのリビングダイニングのような優雅な待合室、そしてオバケがこわい私にもってこいの、入院中の夫同室泊まり込みオーケー、と素敵な環境だったので、妊娠がわかって即、予約を取ったようなところでした。
だけど、体重制限があり、当然、恐ろしい体重チェックは妊婦健診ごとにあり、、、毎回毎回、すごーく怒られ、すすめられたのが、糖質オフダイエット。。
炭水化物などもってのほか、野菜であっても人参やトマト、トウモロコシももちろんダメ、、、というもの。1日の糖質が30までだったかなぁ…ほんと過酷なプログラムで…ただし、肉類などはいくら食べてもオーケーなんどけどね。。。
しかーし、痩せるどころか、体重は増える一方。。
主治医はマジギレ。。
でも、夫は、ひたすら、「糖質オフダイエットなんて、ダメ。バランスよく食べなくちゃ。炭水化物はも多少は必要なんだよ」と助言してくれていたけど、ヤケになっていた私は、ドクターが言った通りに制限してやる~と。
だけどね、ダメでした。
私の場合は、胎盤の場所の問題で、激しいむくみが出てしまい、そのせいだったので、凜が産まれるまで、結局、体重(水分というか)は増えてしまいました。で、結局、出産して5日くらいで、増えた分ぜーんぶお水となって消えて、体重も元通りに‼️
お産の異常を警告していた浮腫みだったんだよね…
で、何が言いたいかというと、そのオッシャレーなホテルのようなクリニックの主治医と意見が合わず、出産予約を取り消され、助けてもらった稲城市立病院での食事指導は、夫の言った通りの「バランスよく食べて、腹八分目で大丈夫ですよ」とのことでした。そして、そのバランスよく食べる方式の方が、糖質オフダイエットより、体重の増え方が緩やかでした。そして、糖質オフダイエットは、その後、リバウンドがあり、辛かった…
バランスよく、腹八分目は、リバウンドもないし、浮腫みにくいし、やはり、何事もバランスなのね…と。
糖質オフダイエット流行ってるけど、ほどほどにね…
妊婦さんは特に、無理なプログラムのダイエットは気をつけてくださいね
私の場合は、出産予約取り消しで、止む無く病院をかえたけど、あまりにも主治医の主張やアドバイスと自分の体調にギャップがあったら、セカンドオピニオンをオススメします。私も結局、この異常な浮腫み(最初のクリニックでは意志が弱いから太ると言われたけれど)の原因は、10000人に1人の難産の兆候だったんです…稲城市立病院の主治医の先生に救われました。以前にも、その記事を書いているので、興味のある方はそちらを…。
なんだか、支離滅裂⁉️
みなさま、健康に気をつけて?
素敵な夢を
お休みなさーい

About the author 

  • きくちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ダイエットも健康法も絶対というものはないような気がします。体質とか、その時々の状態で、効果があるもの、ないものがあるのではないかと思います。
    それにしても、お医者さまが、患者さんに対して(妊娠・出産は病気ではなくて保険きかないから患者さんのならないのかしら)キレるのは、ちょっとどうかと思います。。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >きくちゃんさん
    そうですよね、それぞれの体質で合う方法が違うと思います!
    そうなんです、キレてはダメですよね~(>_<)
    毎回キレられて、憂鬱な妊婦生活の始まりでした。。

  • {"email":"Email address invalid","url":"Website address invalid","required":"Required field missing"}

    最新情報を欲しい方は、下からご登録ください ♪

    >