by milouchan 

6月 14, 2017

私の常任で指導をしている『コールやざわ』(^O^)
彼女たちの目まぐるしい成長に感動してしまう!

私の今の発声方法になるまでの試行錯誤の繰り返しも、全幅の信頼を持ってついてきてくださり、『発語と発声方法』のつながりの大切さを私が痛感してからは、発声練習代わりの発音練習(企業秘密です…なんちゃって笑)にも文句ひとつ言わず(心の中では「田川め〜〜〜」と思ってる!?)。
だからこそ、彼女たちの今の歌は『何か』があるものだと思う。
『発声美人ちゃん(かつての私の呼び名だ…)』では、良い歌にはならない。
良い発声で『何を』するのか、何をどう表現するのか…それを求めたい、求めて欲しい。

今、コールやざわはドイツ語の歌を中心に歌っており、専らドイツ語の発音や抑揚を学んでいるのだけれど、一曲だけ、フランス語の歌が加わってしまったので、先日は朝からナザールについてなど、発音記号から一生懸命取り組んだ。その時の彼女たちの眼差しや姿勢が美しく、そして謙虚で健気で…感激だった。

そして、その『姿勢』は歌に活きている。そう思う。
嬉しい!

ありがとう〜\(^o^)/

昨日より今日、今日より明日、明日より明後日、明後日より来月、来月より半年後…ともっともっと高みを目指して(女性として、歌う人として、人として)いけたら良いなあ(^O^)

Silvestro先生から頂いたお菓子(^O^)
これを読んだ皆さんにもSilvestro先生の響きがうつりますように…

About the author 

milouchan

{"email":"Email address invalid","url":"Website address invalid","required":"Required field missing"}

最新情報を欲しい方は、下からご登録ください ♪

>